ムカつく上司
研究・比較 戻る

そんなことはわかってるけども

  

ウルサ井の得意な言葉でもある。

「そんなことはわかってるけども」

前述、いやいやいやそうじゃなくてさと複合して使われることが多い。

部下に何かを聞きたい時、部下から返ってきた返事が自分の聞きたいことではなかった場合に登場する。

部下の答えが見当違いなのはウルサ井の質問の仕方が原因でもある。

バタバタと小走りでやってきて、ウルサ井に

「そっちの仕事どんな感じだ?」

と聞かれた部下は、

「はい?今は順調に○○を行っていますが。」

に対し、上司。

「いやいやいや、そうじゃなくて。そんなことはわかってるけども。今その仕事やってるところ俺が見てるんだから。例えばさぁ作業Aが終わって作業Bの途中です、とかあるだろ?」

部下「ああ、作業Bの途中です。」

上司「わかった。」 上司その場を去る。

部下は心の中で「どんな感じだ?」って曖昧な聞き方なんなんだよ、と思うのであった。

このやりとり、

「そんなことはわかってるけども。今その仕事やってるところ俺が見てるんだから。」

の部分さえなければ部下はそれほどムカつかなかったと思う。

ムカつく上司
研究・比較 戻る

  

嫌な気持ちを消す方法